フランチャイズ加盟店

199%

お電話でのお問合せはこちら

03-5570-2123

受付時間 平日9:00~18:00(土日祝定休)

オンラインセミナーのご案内

この度、セミナーをオンラインで開催することとなりました。
PC、スマホ一つで自宅や外出先から気軽にご覧いただけますので是非ご参加くださいませ!

ご予約はこちら

説明会のご案内

個別面談

開催日時 開催日:随時(土日祭日除く)
10:00〜17:00(お申し込みの際、ご希望の日時をご記入ください。)

開催場所 アパ赤坂中央ビル、オンライン

ご予約はこちら

高稼働・高単価を実現!

現在ホテル経営をしているが

使用していない土地を利用して

大手のホテル経営のノウハウと

ホテル業界で生き残りをかけた競争を

まずはこちらをご覧ください!

転換型タイプ
新築型タイプ

アパホテルは

わずか7年で

FC加盟店数

全国チェーンの知名度による安心感

メディアでおなじみのホテル社長が

メディアでおなじみのホテル社長が
広告塔として全国的に広く認知されています。

支配人経験者による充実した運営フォロー体制と、研修制度

メディアでおなじみのホテル社長が

  • 01

    支配人経験者による運営フォロー

    経験豊富なFCスーパーバイザーが運営サポートを行います。専門性の高い業務についてはIT、接客スーパーバイザーがサポートを行います。

  • 02

    後継者育成プログラム

    将来の後継者を育成する為に、アパホテルの直営店で、有期の雇用契約(オプション)により、運営ノウハウの取得に努めていただきます。

  • 03

    研修・表彰制度

    レベニューマネジメントや接客、清掃に関する研修を行います。また、年間を通じて優秀店舗には、ベストフランチャイズホテルの称号を付与します。

  • 04

    事業継承・不動産仲介

    不動産の売買や賃貸など、事業継承に関する様々なご相談を承ります。またアパグループの仲介による物件のご紹介も行っています。

  • 05

    資金調達のご相談

    事業の資金調達について、金融機関のご紹介やアパグループファイナンス会社からの融資の検討も可能です。                

  • 06

    複数加盟店支援制度

    加盟店オーナーの満足度を高め、事業の拡大を促進する為に、3店舗以上を運営する際にランニングコストの削減を適用します。

お電話でのお問合せはこちら

03-5570-2123

受付時間 平日9:00~18:00(土日祝定休)

加盟条件と開業までの流れ

・ホテルを運営中の方
加盟条件

・客数40室以上(築年数は問わない)
・駅前、主要幹線道路沿い

契約期間

10年~

初期費用

・加盟金 1室11万円
・開業指導料 月額110万円(4ヶ月予想)
・保証金 300万円(非課税)

※別途費用 館内外の改修費用(別途見積)

継続費用(税別)

ロイヤルティ 売上高の4%~
販売促進負担金 売上の1%

※その他ポイントフィー、システムレンタル料
※加盟初年度ロイヤルティ変動契約有り(選択制)

※加盟条件は変更になる場合がございます。

開業までの流れ

ご説明・調査

ご説明・調査

ヒアリング・ホテル訪問
加盟申し込み
市場調査・概算費用の提示

ご契約

ご契約

社内審査・資金調達の確認
FC契約締結

開業準備・開業

開業準備・開業

開業(式典の実施)

所要月数:約6ヶ月

事業用地をお持ちの方
加盟条件

・大都市圏 100坪以上の土地
・地方中核都市 200坪以上の土地

契約期間

30年~

初期費用

・加盟金 1室11万円
・開業指導料 月額110万円(6ヶ月予想)
・保証金 300万円(非課税)

※別途費用 建物の設計・建築費用(別途契約及び見積)

継続費用(税別)

ロイヤルティ 売上高の5%~
販売促進負担金 売上の1%

※その他ポイントフィー、システムレンタル料

※加盟条件は変更になる場合がございます。

開業までの流れ

ご説明・審査

ご説明・審査

ヒアリング・社内審査
業務委託契約締結

ご契約・着工

ご契約・着工

市場調査・プランの提出
設計監理契約・FC契約締結
工事請負契約締結・着工

開業準備・開業

開業準備・開業

開業(式典の実施)

所要月数:約21~24ヶ月

加盟店オーナーの声

アパホテル〈高松瓦町〉

加盟後の売上実績

増築棟開業(60⇒83室)

増築前 客数60室

加盟を決めたきっかけは?

90年代後半からの景気後退の煽りを受け、先のリーマンショックでこのホテルは大打撃を受けました。
先行きが不透明な中、これまでのお客様を手放したく無いという思いと、新しい顧客を囲い込みたいという思いで加盟しました。
加盟後は、開業1ヶ月目からロケットスタートで稼働率と売上が大幅に伸び、大変な衝撃を受けました。
今では満室が多くなり、お客様からの問合せをお断りしている状況です。
経営が黒字化できたおかげで、60室のホテルの隣に増築棟を建て83室とし、さらに既存棟への増室で88室の運営を実現したことで、利益の上積みができています。
さらにご縁があって、2ホテル目の物件を取得し、現在2店舗を運営しています。
早く3ホテル目を開業したいですね。

アパのサポート体制は?

アパのサポート体制は?

アパホテルのFC加盟を決める前に、他のFCビジネスの例を私自身で入念に調査しました。
特に多いのは、加盟店に対して本部からのフォローが不十分なために本部とトラブルになるケースでしたので、サポート体制についてはよく吟味してから決めようと考えていました。
アパのFCに加盟した後は、専属のスーパーバイザーがホテルの支配人やスタッフに対して繰り返し指導していただいたおかげで、期待を超える実績を残すことができました。
ホテルで発生する色々な問題について、相談に乗っていただけるので、私がホテルに居ない時も安心して任せられます。
近隣に直営店がある場合は、相互送客効果にも期待できますね。

アパホテル〈本八戸〉

加盟後の売上実績

増築棟開業(60⇒83室)

加盟を決めたきっかけは?

加盟する前は、ホテルの稼働率が70%ほどでした。リピーターのお客様にも多数ご愛顧いただいておりましたが、これからの10年後、20年後を見据えた時に、いかにホテルを守り、継続・発展できるかを考えました。
業界の競争が激化する昨今、必要なのは「ブランド力」とアパホテルの有する「会員組織」であると感じ、加盟を決意しました。
加盟後は本部のサポートにより、ホテルの支配人に対して専属のスーパーバイザーが日常的に指導をしてくれるので助かっています。
また、アプリの開発やホームページ・予約システムの刷新など、アパはIT分野でも常に最新の技術を取り入れています。
FC加盟は経営者として正しい選択をしたと実感しています。

アパのFCを検討されている方へ一言

アパホテルのフランチャイズシステムは、売上や自社のブランド力を上げ、地域№1ホテルになる為の仕組みです。
また、テレビCMや新聞広告などメディアへの露出が大きく、アパホテルの公式サイトを中心に集客面で大きな効果を感じています。
経営者として不安に思う点はそれぞれあると思いますが、宿泊のお客様がこれからもリピーターとして自分のホテルを利用していただけるかどうかという点については、どの経営者も同じ悩みなのではないでしょうか?
アパホテルは経営者が抱える様々な悩みを解決するノウハウを持っています。
今後さらに激化するホテル業界で、共に勝ち抜いていきたいと思います。
共にがんばりましょう。

お電話でのお問合せはこちら

03-5570-2123

受付時間 平日9:00~18:00(土日祝定休)